個展「あわいの語り」

Posted on Posted in 未分類

個展のお知らせ

小林広恵 個展

「あわいの語り」

会期:2018年5月19日土曜日〜6月3日日曜日 

11:00~19:00(初日は18:00,最終日は17:00まで)

GALLERY APA Main Room

名古屋市瑞穂区塩路町1-14 2階

http://www.gallery-apa.com/

 

オープニングパーティー

5月19日土曜日16:00~18:00までささやかなオープニングパーティーを開催いたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

 

タイトル「あわいの語り」として小林の中でもより物語性の強い作品を、この個展の為に描いたものを中心に展示いたします。あわいは境界という意味でもあり間(あいだ)の意味もあります。キャンバスはイメージを覗く窓であり、イメージの向こう側をつなぐ扉でもあります。

私たちは現実と、まだ実現されていない曖昧で不確定な時間を過去にも未来にも行き来していくようであります。モチーフである植物もまた太古から生き生命をつなぎ続け、過去から未来へと大きなイメージを語りかけてくれます。

私はただ受信機になって植物やそれらが生み出すイメージを受け止め描き続けているように思います。そうして生きる意味などの真理を教えてもらい続けているようにも思うのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です